• HOME
  • 私がチャップアップを選んだ理由

私がチャップアップを選んだ理由

育毛剤のボトル

「たくさん入っているから何かが効きそう」藁にもすがる想いの育毛剤探し。

頭髪の全体的なボリュームが減り、分け目が薄くなっていくことに気づいたのが数年前。女性の薄毛が最近増えている、ということは知っていましたが、まさか自分の身に起きるとは思ってもいませんでした…。一時的なストレスが原因で、きっと放っておけば元に戻るだろうと思っていたのですが、コシもハリも減る一方。このままではダメだ!早くケアを始めた方が良い!と思い立って育毛剤を使う決心をしたのですが、まず最初に悩んだのが「どの育毛剤を使うべきか」というところです。

ちょっと探してみただけでも、すごい数の育毛剤があり、ビギナーの私には一体どれを選んでいいのかチンプンカンプン…。専門的なことはよくわからないので、ひとまず「女性でも使えそうなもの」、「成分がいっぱい入っているもの」の2点に焦点を絞って育毛剤を探してみた結果、見つけたのが『チャップアップ』でした。とにかく決め手になったのは、44種類もの成分が入っているということ。M-034など聞き慣れない成分名ではあったのですが、たくさん入っているからどれかが効くだろうと安易に考えてしまいました。それに、広告が「いかにも生えてきそう!」と感じさせるものだったいうのも気になって。とにかく効果のあるものが欲しかったんです。

育毛効果は欲しいけど、副作用は怖い…。そんな私が選んだ方法は。

それと、もうひとつ選ぶ時に気にしていたのが「副作用」の点です。というのも、私は敏感肌タイプで、そのせいか頭皮が弱く、あまり刺激の強いものは使えません。以前、シャンプーが合わなかったせいで頭皮がボロボロになり、大量のフケに悩まされたこともあったくらいです。育毛効果はしっかり欲しいけど、頭皮にはやさしいものがいい。ある意味、矛盾しているこのふたつをしっかり叶えてくれる育毛剤が私には必要でした。その点、ネットなどでの評判を見る限り、『チャップアップ』は副作用は少なそう。いくら育毛効果が強くても、副作用のせいで頭皮がボロボロになっては意味がないですから、そういった点でも『チャップアップ』は良いかな、と思えたのです。

ですが、ネットでいろいろと見ているうちに気になったのが、随分具体的に書かれている『チャップアップ』の評判の悪さ…。副作用はイヤだけど、どうせケアをするなら効果は欲しいし…と悩んだ末に、私は『チャップアップ』だけでなく、効果が高そうな『リアップリジェンヌ』も一緒に使うことにしました。単品使いより費用はかかりますが、この際、仕方ありません。どうせケアするなら、しっかりと納得できるものにしたかったんです。